August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

知のネットワーク/学校の情報環境をなんとかしたい、未来化    (62ページから)    鈴木敏恵

 

 

学校の情報環境をなんとかしたい、未来化したいと提唱。
大前研一さんの書籍『知のネットワークー時代を動かす力』
鈴木敏恵の提案、対談(62ページ〜)です。
             .
『知のネットワーク』時代を動かす力/著 大前研一
(鈴木敏恵のキャリアポートフォリオ黎明期から)

講演会  次世代の教育プラットフォーム  AI時代の教育「考動知性」  ー  人のハピネスを実現するプロジェクト学習   鈴木敏恵  

AI時代  一人ひとりが輝くために
AI・ロボットなどテクノロジーが果たせることは、テクノロジーに任せ、人間は人間ならでは、人間にしかない価値あるものを高める教育が必要です。

AI時代の生きる力    鈴木敏恵

AI時代、均一の評価の観点、標準や規格化されたものはテクノロジーが担うようになる。

みんなと一緒、同じは、新しい時代の生きる力ではない

学力をあげるための教育に関心がない      鈴木敏恵

 

学力をあげるための教育に関心がない。
その人がこの世界に何を生み出すかに関心がある。ここへの教育が一番ワクワクする。

AI時代の教育    鈴木敏恵

 

すべてのものには構造がある
目に見えるものも、目に見えないものも。

地球の人間だけが好きにしていいわけない  ゴミの問題   鈴木敏恵

 

「小惑星の表面に金属の塊を衝突させる実験に成功した」のニュースみるたびにごめんなさい、痛くなかった、ゴメンって思った。地球の人間だけが好きにしていいわけないとか感じてしまう。

 

宇宙や海は私たちに何も言えない

ずいぶん前に野村総研が主催した、日本のゴミをどうするか と言うブレインストーミングに呼ばれ意見を様々な立場の様々な世代の人が言うミーティングに呼ばれたコンパクトにしゴミはコンパクトにし私たちの日常生活の目の届かない例えば海栄養栄養漁業笑様に放棄するのはどうかと言う意見が出た時も、海に申し訳ないと私はその瞬間に思った

AI時代の教育  地域課題 社会課題って 大人の思惑ではない?   鈴木敏恵

「どんな地域課題に取り組む?」
と言うよりも
「どんな人をハピネスにしたい?」の方がずっと真摯に向かうし、ゆえに成長する。山ほどプロジェクト学習、全国でして来てそう思う。あの子たちの優しい心が本気にさせるんだと思う。人間って素晴らしい

AI時代の教育   本質や普遍性の教育   鈴木敏恵

 

木造建築とRC構造とそれぞれの矩計図を描くと、なるほどねーって物事の本質や普遍性が見える。本質や普遍性の教育を考えるときここにヒントありと考えている

宇宙の摂理、「そこにとどまらない」「進化・変化」「洗練」にあるのではないか/鈴木敏恵

宇宙の摂理、「そこにとどまらない」「進化・変化」「洗練」にあるのではないか

 

 

何か困っている状況があって、生物は進化するのではないか

ここから考えれば、世の中から不幸や課題や理不尽さがなぜ無くならないか

その答えは進化することが宇宙の摂理だから

 

この世に完璧はないすべてのものはもっと良くなる

島根県立中央病院 中堅看護職員研修、新人看護師研修 鈴木敏恵

島根県立中央病院

5月31日 17:00 ·

【中堅看護職・新人看護師それぞれに研修を行っています】

5月21日(火)中堅看護職員研修、22日(水)新人看護師研修を行いました。
両日とも、講師にシンクタンク未来教育ビジョン代表の鈴木敏恵先生を招いて研修を行いました。

中堅看護職員は「一人ひとりのキャリアをポートフォリオで振り返ろう」とし、自分の看護を見つめ直す良い機会となりました。
新人看護師研修は、「これから新人が直面する可能性が高いあるあるシーンを想定し、そこに対応できる力を身につける」とした内容でグループワークを行い、解決策や振る舞いを考える学びの時間となりました。
特に中堅看護職員は、日頃行っている自分の看護を語って、共感、承認してもらえたことで、終了時にはすっきりとした表情で部屋を出ていく姿が印象的でした。

島根県立中央病院 医療に関わる方へ出会い私の人生は深くなりました。鈴木敏恵

この建物から出てすぐに真上の空から爆音、ヘリの音がするので見上げました。「 たった一人を助けるために‥‥」とあらためて胸が熱くなりました。
隠岐の島←→島根県立中央病院

 

   .
医療に関わる方へ出会い私の人生は深くなりました(写真:島根県立中央病院FBより)

新刊 5章やっと書き上げました   鈴木敏恵

 

 

写真の説明はありません。

「仕事がサクサクはかどる音楽」「BGM!ミュージック!さぁ、お仕事頑張りましょう!!」とか、youtube 検索してる間に、仕事しろ!と自分に言います、、実際 私には全く効果なし、、
.
モチベーションを上げるために推敲済みのページへチェックして、気持ち盛り上げる。ページに印をつけて一個一個終えた印をつけてみた!!あとちょっとで新刊原稿が書き終えます、この夏出版するためには、今日がギリギリ、こんなふうに 原稿イラストとかFBへアップしてる間に仕事しろ鈴木! です、、

考動知性を高める教育 こそAI時代の教育 /   情報→思考→判断→行動   鈴木敏恵

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

◆「考動知性」とは                           

 『考動知性』とは、思考と行動の一体化したスマートな知性です。筆者が考えた、AIロボテックスにはない、人間ならでは果たせる、心身一体の能力を意味する表現です。考動知性を理解する、や 考動知性を高める研修というように使います。

 それは目の前の現実の状況や人から必要情報を獲得して、ハピネスな状態を目指す賢いふるまい(考えて動ける賢いふるまい)を意味します。

考動知性を高める教育 こそAI時代の教育 /   情報→思考→判断→行動   鈴木敏恵

頭の中に色彩やデザインがないと論理的に考えられない

 

 

考動知性』とは、思考と行動の一体化したスマートな知性です。筆者が考えた、AIロボテックスにはない、人間ならでは果たせる、心身一体の能力を意味する表現です。考動知性を理解する、や 考動知性を高める研修というように使います。

 それは目の前の現実の状況や人から必要情報を獲得して、ハピネスな状態を目指す賢いふるまい(考えて動ける賢いふるまい)を意味します。

 

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

 

 

【ABiz(エビイズ)】

Action (アクション): 行動, 働き,作用, 動作, 活動

Brain  (ブレーン):頭脳,思考

Intelligence(インテリジェンス):知性,叡智、賢明、知恵

知性とは物事を知り考えたり判断したりすること

AI時代の教育 働くと学びの図  未来教育 未来仕事   鈴木敏恵

新刊用のイラスト/ こんな感じかなと絵で かいてみた、、牛みたいだけど‥

写真の説明はありません。

 

持続可能=?? エントロピー   鈴木敏恵

持続可能という言葉がなんとなく 気になる

写真の説明はありません。

宇宙全体から見

たら持続可能って無理があるんじゃないの と思って メモ

成長へのモチベーション           鈴木敏恵

 

 

 

「成長したい」という気持ちは、未来と自分を信じているからです

<<back|<123456789>|next>>
pagetop