August 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ポートフォリオ・プロジェクト学習の講演と特別講演:矢野和男氏       鈴木敏恵

夏の講演会(8/4)いかがですか?

http://suzuki-toshie.net/news/2498/

 

私がいま一番お会いしたい方、こんなに面白い本は久々でした、ご本人が天才的で素敵な方です!

<特別ゲスト> 矢野和男氏/Google Books ‥人間の行動を支配する隠れた法則を、「方程式」に表す。ヒューマンビッグデータがそれを初めて可能にした!時間の使い方・組織運営・経済現象など、人間と社会に関する認識を根底からくつがえす科学的新事実。

 

 

 

http://suzuki-toshie.net/news/2498/

ポートフォリオ活用で成長する「リフレクリョン」  鈴木敏恵

 ポートフォリオがあることで根拠あるリフレクションができます。


● ポートフォリオでリフレクション

 リフレクション(reflection)とは、自分を見るふるまい‥

内観・内省、自分の心を静かに見ること。

学習や経験をやりっぱなしにせず、そこから価値あることを得るようにします

そのためにすぐに次へ行くのではなく、リフレクションのときをもちます。


定型的に授業の最後にリフレクションをする、が目的ではなく、

学習者がこれから先、活動や経験をしていく中で、

自らリフレクションして考えて、また未来へ

向かい成長していくという習慣を身につけることが大事です。



● 成長のためのリフレクション

 成長のためのリフレクションですから、ただ「振り返る」だけでも、

「反省して、結果、落ち込んでしまう」ということでも意味がありません。

リフレクションすることで、そのときより、今目の前の学びやこれから向かう

自分の思考やふるまいのクオリティーを上げることにつなげます。



● ポートフォリオで未来志向のリフレクション
 
 ポイントは、“そのときどうだった”ではなく、前向きで未来志向な

リフレクションすることです。ここに実際にやったことが入っている

ポートフォリオがとても役立ちます。ポートフォリオの中身は、前の

ページから時系列で入っているので、冷静に振り返り、そのときの

現状と自分の内面に何があったのか、それが影響して次の思考やふるまい

となっていることにも気づきます


● 自己対話ーーセルフコーチング

 ポートフォリオの前のほうからページをめくります、

自分とこんなことを話します。

「この状況はどうだったの?」

「そこで得たことは何?」

「同じような状況になったら、今ならどうできると思う?」

「それができるために何が必要?」


☆。o'゜☆*○*.。:。o'*。.:*:.o。.:*:・''゜゜'・:*:.o。.:*:・'゜  


以下、著作より

AI時代の教育と評価
─意志ある学びをかなえるプロジェクト学習 ポートフォリオ 対話コーチング 

http://amzn.asia/cs68HRb


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

  クリック↓

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■━…‥ 意志ある学び‐未来教育プロジェクト全国大会2018‥…━■□ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    夏の講演会のお知らせ

プロジェクト学習・ポートフォリオ活用・対話コーチング

からなる次世代プロジェクト学習の具体的な手法や実践を

お伝えしたいと思っています。


     横浜でぜひお会いしましょう!

情報:
http://suzuki-toshie.net/news/2486/

☆。o'゜☆*○*.。:。o'*。.:*:.o。.:*:・''゜゜'・:*:.o。.:*:・’゜


  << 意志ある学び‐未来教育全国大会2018 >>

 教育3.0  プロジェクト社会・ポートフォリオ時代
            

■日時:2018年 8月4日(土)受付9:30  10:00〜16:00

■会場:横浜 山下公園前「ワークピア横浜」 

■主催:シンクタンク未来教育ビジョン

■対象:幼保小中高大教職員,教育行政関係者,医療関係者,自治体関係者

■申込:要事前申し込み

■内容:
http://suzuki-toshie.net/news/2486/

ポートフォリオ プロジェクト学習   大学FD 鈴木敏恵

大学FD ポートフォリオ、プロジェクト学習

おかげさまで、楽しい研修になりました!

 

 

 

 

プロジェクト学習、ポートフォリオの研修  大学FD  他者に役立つ知の成果物(凝縮ポートフォリオ)  鈴木敏恵

未来教育プロジェクト学習の手法で 大学のFD
教職員みんなの知の成果、クリエイティブに生み出しました。

プロジェクト研修のゴールは
他者に役立つ知の成果物(凝縮ポートフォリオ)を生み出す

        


夏の講演会  クリック

 

http://suzuki-toshie.net/news/2486/

<<back|<1234567>|next>>
pagetop