July 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ポートフォリオの力      鈴木敏恵

 

1993年の私はいまとおなじことを言っていました。
『めいめい自分の言葉でできることをするために生きている』と『願ってプロジェクトにかかわっています。私のもっているものすべてを使い切って死ぬことができれば、それは人生の最高の贅沢だとおもうのです。』と言っていた・・・21年前のポートフォリオのページ。いまもまったくそうおもう。



















1994年の私はいまとおなじ願いをもっていました。
『子どもたちに魅力的な学校を/メディアを普段着にしよう』と。
・・・・・・・・20年前のポートフォリオのページ


























1994年の私がいまの私へあらためて言った。
『教育、学校、建築を結ぶ接点を"やった""いいね"といった感動体験の視点で考えることが大切』『情報は溜めてばかりではダメよどんどん使わなきゃ、この連続が大事よね』と。
・・・・・・・20年前のキャリアポートフォリオのページ

























 鈴木 敏恵
pagetop