August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

★☆ オンライン教育を成功させる4つのプログラム / オンライン教育で求められるセルフマネージメント(自分自身を律するための能力)/ 鈴木敏恵

★☆  オンライン教育を成功させる4つのプログラム / オンライン教育で求められるセルフマネージメント(自分自身を律するための能力)/ 鈴木敏恵(新刊用原稿より)

 

■オンライン教育のマネージメント

 

 何かをスタートし順調に軌道に乗せて成功させるためにはマネージメントが必要です。オンライン学習のマネージメントは大きく「環境のマネージメント」と「教育のマネージメント」の二つに分けることができます。前者は目に見えるものが対象、後者は目に見えないものが対象と理解も出来ます。

その二つのベースとなるのが「セルフマネージメント」です。

 

★  一番重要な自分自身(セルフ)のマネージメント    
 

 在宅におけるオンライン学習は、学ぶための集中を意図した「教室」という空間ではなく、”うち”という休息や食事などリラックスの場「自宅」で行われます。

 

ゆったりとした空気や視界の自宅で、キリッと学びへのモードに自らの意志で移行する必要があるのです。自ら時計を見て、学習時間に間に合うように電源を入れます。授業時間、画面と画面で先生と向き合います、画面に向かうの自分の周りには、ベットやお菓子が目に入ります、その中で画面に一定時間向かうためには相当の自己制御、セルフマネージメント力が求められます。

 

本来、解放を許された空間で、画面の中とはいえ他者が30センチの目の前にいる、この慣れない状況の中、一定の時間、画面を通して自分の姿、声質、言葉遣い、姿勢‥を自分でコントロールできることもオンライン学習は必要とします。

 

本来、いつでも自然体でいたいとは思いますが、そもそもオンラインで学ぶ状況自体が自然ではないのですから、そこにはある程度、セルフマネージメントした”自分”を映し出すこととなります。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この内容は8月に開催する[未来教育ー全国大会2.0]の内容の一部です。

「 オンライン教育を成功させる4つのプログラム」を知りたいという方は以下をご覧ください。

  ↓↓

http://suzuki-toshie.net/news/2731/ 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

pagetop