November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

再構築の条件、評価/ティーチング・ポートフォリオ no.10/鈴木敏恵

  大学「普遍教育にてプロジェクト学習」ティーチング・ポートフォリオ no.10/鈴木敏恵6月21日(木)



特別ゲスト


日本語で夢を叶えるプロジェクト。すてきな笑顔で若者たちの心に、願いをもって生きることの大切さを伝えてくださいました。ありがとうございます。

12:50  

◇ Mプロジェクト 

12:50

 Mプロジェクト [再構築の条件/評価の方法/評価の観点]

 

1、リターンカードで Mプロジェクト の目標確認

  鈴木敏恵が、 リターンカードをスクリーンに提示し数人、目標へのアドバイス。あらためて、大目標「大学生に役立つ課題解決集をつくる!  情報活用と行動の提案をする。」確認。

 

2、 再構築の条件、評価の観点を伝えた。

テキストページ61,63,64,115    

 




Creative work デザインもコンテンツのうち

小学校のときの作文みたいに上から順に書いて行くのではなく、パラグラフ、一番わかりやすいように、置いて行く感じです。

 

12:20   

  特別ゲスト    市川あずみさん   日本語教師

  

3、今日の目標  『願いを大切にしている人からたいせつなことを得る!』

 

───────────────────────────────

来週、パーソナルポートフォリオとテーマポートフォリオを持参

pagetop