June 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

未来をよくしたいから学校・教育 ってある      ゴールはハピネス  プロセスで成長       鈴木 敏恵

未来をよくしたいから学校・教育 ってある
自分の未来か、世界の未来か、大切な人の未来か‥

 ゴールはハピネス
 プロセスで成長

 


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 <イメージ図の概念>
       ・
未来への願いを描きます。
    ↓
どう実現するか考えます
    ↓
考えるためには知識や情報が必要です。
    ↓
学校からも現実社会からもウェブからも
意志を持って知を獲得します。
    ↓
その願いを実現します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
"ENVISION"が胸に湧き上がることが最重要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【未来教育イメージ図】
□未来教育プロジェクト学習のゴールは「他者に役立つ知のアウトカム」を生み出すこと
□教科で知をINして次世代プロジェクト学習でOUTする
□プロジェクト学習は教科を融合させますのイメージ図でもあります
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
人は誰でも、未来をよくしたいという「願い」をもちます。
 自分の未来か、世界の未来か、大切な人の未来か‥
そのために学校へ行きます
社会で人からwebから現場から知を自ら意志ある学びで獲得します。そして一人ひとり自分のミッションのもと願いの実現へ向かいます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【意志ある学びー未来教育】
    ・
教科で知をINして次世代プロジェクト学習でOUTする
しかし教育のゴールは、そこにはない。
プロジェクト学習の価値はここにあるわけではない。
”何のために””何をやり遂げたいのか”という未来へ叶えたいことを持つことこそに意味があるのだから。
               ・
次世代プロジェクト学習のゴールは、人々のハピネスを叶えること
次世代プロジェクト学習は願いを叶える学習です。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
新刊「教育4.0」原稿より

pagetop