March 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

高大接続よりずっと大事なこと    自分と世界の 接続          鈴木 敏恵

未来のために‥大事なのは高大接続じゃなくて自分と世界の接続なんだ。

だからキャリアポートフォリオの前にパーソナルポートフォリオで自分を見る、そしてパースペクティブ広くこの世界を見るんだ

 

表現してみてそれを目で見て

本当にそうだなって思って

すごく鼓動が高まります

2018 12 2 12 21

 

今でも自分と自分が生きているこの世界のつながりがわかりません、そこはどうでもいい

 

懸命にずっと何かを創造しています、自分がつくったものだけが確かなこの世界にいる意味と感じるから

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

湧き上がるようにいろいろなものを創造したくてつくりたくて、自分の世界が濃厚で、現実の世界はまったくリアルじゃなかったずっと長い間。ここ20年くらいやっと、社会というものを認識した感じ。 自分と世界、いまでもうまく接続できてない気がする

 

 

 

いまでも自分と「世界」の接続、接面についてとまどいます。
自分と「世界」との”接続”の前に、まだ世界を”認識”してなかった自分を覚えています。我輩は猫であるの出だしのように。ここ(この目の前の世界)はどこか?とはっきり考えてみた瞬間を覚えています、4歳か5歳の頃、自分より背の高い草‥野原にすくって立って見回して次に空を見上げました。「ここはどこ?」と目の前に広がるこの世界を意識して見て思いました、言葉には何も出しませんでしたが。


今でも自分と自分が生きているこの世界のつながりがわかりません、しかし、そこはどうでもいい

とにかく
懸命にずっと何かを創造しています、自分がつくったものだけが確かなこの世界にいる意味と感じるから

pagetop