November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ポートフォリオフォーラム 講義 (17 ) キャリアポートフォリオは未来への パスポート 鈴木敏恵

ポートフォリオ フォーラム  【学びを深めるための ポートフォリオ】東京会場. 大阪会場 / 鈴木敏恵 講義リライト

テーマ:『実践力と課題解決力が身につくプロジェクト学習・ポートフォリオ活用』

 

 

〇 アップデートしつつ生きる

〇 自ら学ぶ人、学び続ける人になる

 

 

 ネットによる自己学習、大学の公開講座、あるいは研究機関の特別講座でより専門的なこと

を学ぶ、そして足元を見れば何より自分の所属する学校や職場に充実したカリキュラムやコー

ス選択がある。すべて義務や強制でなく、伸びやかに自分の考えで参加する。自ら学ぶ人、生

涯学び続けることができる、そんな時代にもう入っています。この世は知の果樹園です。自分

に必要なリンゴを選択できるためには、未来へ夢やビジョンを持っていることにより身になる

実を取りやすいかもしれません。明確な目標が決まっていなくても、明日を楽しみにしている

ことで知識や情報へ目が向き、未来志向でさまざまなリンゴに関心を持ち、自分のために得る

ことができそうです。

 

〇 キャリアポートフォリオは未来へのパスポート

 キャリアポートフォリオは、自分が行きたい未来に行くためのパスポートとしての機能を発

揮します。学歴や資格だけでなく、確かな経験や資質が発揮されたことを証明できるキャリア

パスポートです。パスポートのページに入国スタンプが押されてあるイメージで、自分が学ん

だことや経験したことが、今この領域で25 単位取得したと、大学の単位のようにわかりやす

く共通して通じるしくみも作ります。積み上げてきたことが目で見える、自覚しやすくできる

ことは、一層の成長への意欲にもなるはずです。

AI 時代、さまざまな学びの手段を活かすことができます。一人ひとりが自分の願う未来を

描き、その実現のために世界でひとつの自分だけのキャリアカリキュラムを作り、学びや経験

を積み重ねます。キャリアポートフォリオにその軌跡を入れていきます。それはキャリアパス

ポートとして、誇らしさを感じさせてくれるとともにまだ見ぬ、未来の自分へ夢を実現する力

強い手段となるでしょう。

時代が今大きく変わりつつあります。そこで求められるのは、よい点がとれる人でも高い学力や能力、スキル

を持っている人でさえなく、何よりこの世は知の果樹園のようだと世界を認識して自らリンゴ

に手を伸ばし、変化をワクワクと受け入れ、自分を成長させたいと切望する人です。

   。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜。.:

(ポートフォリオフォーラム eポートフォリオ /鈴木敏恵講義リライト)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ポートフォリオ フォーラム 2018 【学びを深めるためのポートフォリオ/ eポートフォリオ】東京会場. 大阪会場

講義テーマ『実践力と課題解決力が身につくプロジェクト学習・ポートフォリオ活用』

講師:鈴木敏恵リライト

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

      目 次

vol.(1) 多様性こそ価値をもつ‥だからポートフォリオ

vol.(2) 「eポートフォリオ」は 何のため

vol.(3) 高大接続‥そのもっと先へポートフォリオを!

vol.(4) “学び直し”というよりも‥アップデートしつつ生きる

vol.(5) AI時代へ‥‥与えられた学びから、意志ある学びへ

vol.(6) 3つの普遍的ポートフォリオ

vol.(7) ポートフォリオの本質

vol.(8) キャリアポートフォリオの前にパーソナルポートフォリオを!

vol.(9) 「新しい価値を創造できる力」を叶えるプロジェクト学習

vol.(10)ポートフォリオで課題解決プロセスを評価する

vol.(11) 目的(何のために)と目標(何をやり遂とげたいのか)こそ基軸

vol.(12) 課題発見の思考プロセス

vol.(13) プロジェクト学習の基本フェーズで「身につく力」と「対話コーチング」

vol.(14) ポートフォリオ8つの機能を生かしているか?

vol.(15) ポートフォリオで育成する普遍的な力

vol.(16)ポートフォリオでリフレクションとリフレーミング

vol.(17)e ポートフォリオに入るはほんの一部

vol.(18)ポートフォリオでセルフマネージメント

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

https://www.kawaijuku.jp/jp/news/detail.html?id=235

高大接続改革により、高校教育現場でポートフォリオを活用する必要性が叫ばれています。しかし、様々な情報 eポートフォリオ が飛び交う中、学校を取り巻く状況も変化し、立ち止まって「ポートフォリオ」について考える機会が求められています。( 主催 学校法人河合塾 )/

■対象者 中・高等学校教職員、教育委員会等教育行政関係者

■東京会場:大阪会場:阪急グランドビル  

鈴木 敏恵 シンクタンク未来教育ビジョン代表

プロジェクト学習 ポートフォリオ評価 ポートフォリオ活用  進路指導 キャリアポートフォリオ eポートフォリオは知の共有のために

著作「AI時代の教育と評価」 教育出版 

http://amzn.asia/d/4Adm6zS

pagetop