October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ポートフォリオフォーラム講義 (1)  多様性こそ価値をもつ ‥ だから ポートフォリオ   鈴木敏恵

ポートフォリオ フォーラム  【学びを深めるための ポートフォリオ】東京会場. 大阪会場 / 鈴木敏恵 講義リライト

テーマ:『実践力と課題解決力が身につくプロジェクト学習・ポートフォリオ活用』

 

 

 

■ 多様性こそ新しい価値創造に意味をもつ

 

○ 多様性こそ新しい価値創造に意味をもつ

 AIがより日常に浸透する時代は、これまでの時代の延長ではありません。同じような考えや動き、定型化した仕事や数値化できることは、AIロボットが得意です。新しい時代に大事なのは、正解のある学びではなく、創造性に関わる、その人の良さ、才能、ものの捉え方、その多様性などです。

 AI搭載した自動運転車は、状況を自己学習するばかりではなく、AIネットワークにより瞬時に地球の真裏で走行している同型の自動運転車で情報共有することができます、AIやロボットは瞬時に情報を共有できますが、その情報は共通するものです。

 モノやプログラムと違い、私たち人間は二人と同じ存在はありません、皆、完璧に違います。ここを大事に一人ひとりの感性や才、オリジナルなものの見方、その多様性こそ価値を持ちます。一人ひとりの個性、多様性をどう輝かすことができるか、ここにポートフォリオが活きます。

 

○ 「数値化できない評価」を可能とするポートフォリオ

 ポートフォリオとは、もともとは紙ばさみや作品ファイルを意味します。オリジナル性や創造的な仕事、建築家やデザイナー、モデル、カメラマンなど個性や感性、才能などで勝負をする人は、ポートフォリオを持っています。私も次世代の教育を創出するクリエイターであると同時に一級建築士でもありますので自分のポートフォリオを持っています。ポートフォリオを見ると、その人ならでは魅力やものの見方や感性、才能、持って生まれた資質など、数値化できない個性や能力などが見えます。

 何を学んできたのか(インプットしてきたか)、どんな知識やスキルを得てきたのか、ではなくそれらを活かし、自分なりの新しい価値を創造できることが求められるのがAI時代です、ポートフォリオやプロジェクト学習はここに応えます、ポートフォリオを見れば、現実にその人がこれまで何をして来たか、どんな価値を生み出して来たのかを見ることができます。

 

 

 http://suzuki-toshie.net/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ポートフォリオ フォーラム 2018 【学びを深めるためのポートフォリオ】東京会場. 大阪会場

講義テーマ『実践力と課題解決力が身につくプロジェクト学習・ポートフォリオ活用』

講師:鈴木敏恵リライト

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

      目 次

(1)  多様性こそ価値をもつ‥だからポートフォリオ

(2)  「eポートフォリオ」は 何のため

(3) 高大接続‥そのもっと先へポートフォリオを!

(4) 学び直し”というよりも‥アップデートしつつ生きる

(5) AI時代へ‥‥与えられた学びから、意志ある学びへ

(6)   ポートフォリオの本質

(7)  キャリアポートフォリオの前にパーソナルポートフォリオを!

(8) 「新しい価値を創造できる力」を叶えるプロジェクト学習

(9)ポートフォリオで課題解決プロセスを評価する

(10) 目的(何のために)と目標(何をやり遂とげたいのか)こそ基軸

(11) 課題は、「ありたい状態」と「現実」とのギャップにある

(12) プロジェクト学習の基本フェーズで「身につく力」と「対話コーチング」

(13) ポートフォリオ8つの機能を生かしているか?

(14) ポートフォリオで育成する普遍的な力

(15 )ポートフォリオを活かすリフレクションとリフレーミング

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

講師:鈴木 敏恵/テーマ:『実践力と課題解決力が身につくプロジェクト学習・ポートフォリオ活用』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

書籍『AI時代の教育と評価―意志ある学びをかなえるプロジェクト学習 ポートフォリオ 対話コーチング』教育出版/著:鈴木敏恵

 

書籍『プロジェクト学習の基本と手法―課題解決力と論理的思考力が身につく教育出版/著:鈴木敏恵

pagetop