November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

鈴木 敏恵 講演(千葉大学)   文部科学省/ 地(知)の拠点大学 地方創生推進事業COC+  / プロジェクト学習・ ポートフォリオで”価値を創造できる人”になろう!

< 講演 お知らせ>
申込み 10月14日 締切 /会場:千葉大学/10月16日
『文部科学省/ 地(知)の拠点大学 地方創生推進事業COC+』
●開会挨拶: 徳久剛史 (千葉大学 学長)
●基調講演: 鈴木敏恵 (シンクタンク未来教育ビジョン)
●情報・申し込み
http://cocp.chiba-u.jp/news/181016sympo.html
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  地域と学生が共に成長する プロジェクト学習
    〜地域・自治体・大学の協働〜

●パネルディスカッション
  パネラー:鈴木敏恵(シンクタンク未来教育ビジョン)
       鎌田元弘(千葉工業大学副学長)
       早川卓也(いすみ市副市長)
       加治屋里奈(千葉大学学生)
  コーディネーター
       鈴木雅之
  (千葉大学coc+コーディネータ/国際教養学部準教授)
●学生によるポスターセッション
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●鈴木敏恵 (シンクタンク未来教育ビジョン)

テーマ:プロジェクト学習で”価値を創造できる人”になろう!
「ポートフォリオ」に学生は知を、地域の人はリアルを‥
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
プロフィール/一級建築士・未来教育クリエイター。次世代 プロジェクト学習・ポートフォリオの第一人者として全国で講演。公職歴:内閣府中央防災会議専門委員 千葉大学教育学部特命教授  東北大学非常勤講師ほか。『日本計画行政学会賞』特別賞受賞。近著『AI時代の教育と評価』他多数

申し込み

《 10月14日(日) 締切》※締切延長。

http://cocp.chiba-u.jp/news/181016sympo.html

講演 シンポジウム・ポスターセッションのお知らせ / プロジェクト学習 ポートフォリオ 鈴木敏恵

<シンポジウム・ポスターセッションのお知らせ 10/16 >
文科省/ 地(知)の拠点大学による地方創生推進事業COC+
●会場:千葉大学
●開会挨拶: 徳久剛史 (千葉大学 学長)
●基調講演: 鈴木敏恵 (シンクタンク未来教育ビジョン)

 

テーマ:プロジェクト学習で”価値を創造できる人”になろう!
「ポートフォリオ」に学生は知を、地域の人はリアルを‥
 

プロフィール/一級建築士・未来教育クリエイター。次世代 プロジェクト学習・ポートフォリオの第一人者として全国で講演。公職歴:内閣府中央防災会議専門委員 千葉大学教育学部特命教授  東北大学非常勤講師ほか。『日本計画行政学会賞』特別賞受賞。近著『AI時代の教育と評価』他多数

 


●情報・申し込み
http://cocp.chiba-u.jp/news/181016sympo.html
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  地域と学生が共に成長する プロジェクト学習
    〜地域・自治体・大学の協働〜

 

●パネルディスカッション
  パネラー:鈴木敏恵(シンクタンク未来教育ビジョン)
       鎌田元弘(千葉工業大学副学長)
       早川卓也(いすみ市副市長)
       加治屋里奈(千葉大学学生)
  コーディネーター
       鈴木雅之
  (千葉大学coc+コーディネータ/国際教養学部準教授)


●学生によるポスターセッション

10月25日 雲南市立木次小学校自主研究会             鈴木 敏恵

 

10月25日(木)木次小自主研究大会

 

1 期 日 平成30年10月25日(木) 

2 会 場 雲南市立木次小学校 

3 日 程(案)13:30〜17:00 

     ※研究概要の説明 公開授業 研究協議 指導・講演等を予定 

4 公開授業 *2つを同時公開の予定です。 

     公開 ≪1年≫ 国語 

     公開 ≪6年≫ 総合的な学習の時間

5 指導講師

     中川 一史先生 放送大学教授

     鈴木 敏恵先生 シンクタンク未来教育ビジョン代表

6 内容

http://shimane-school.net/unnan/kisuki-sho/files/2018_kenkyu/2018_annai2.pdf

 

http://shimane-school.net/unnan/kisuki-sho/files/2018_kenkyu/2018_annai2.pdf

 

 

独立行政法人 国立病院機構 中国四国グループ / 新しい価値を創造する力を身につける=クリエティブなことを生み出す研修 /ポートフォリオ プロジェクト学習の手法による研修/鈴木敏恵

クリエティブなことを生み出すには、気持ちをハイ&ハピネスに持っていける意志がいる


   .
みんなを見ていると日々いい仕事して他者のために最善尽くし戦っているとき人はピュアで最高の笑顔なんだってわかる。

私もご機嫌、ハイな感じのとき、集中して切れ味よく伝えることができる感じ、ピッタリした言葉が自然に湧くんだ‥それって みんな次第なんだ、だから その笑顔ありがとう!
            ・
新しい価値を創造する/プロジェクト学習の手法による研修
 

主催:独立行政法人国立病院機構 中国四国グループ

講師:鈴木敏恵

知の成果を生みあげる『ポートフォリオ・プロジェクト学習の手法による研修』
 

楽しくも学びに満ちた充実の6時間研修となりました。

参加されたみなさん一人ひとり みなさんとても熱心でいい笑顔で向上心溢れ

私たちもたくさん知や感をいただきました、ありがとうございます!

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:鈴木 敏恵さん、スマイル、座ってる、テーブル、室内

画像に含まれている可能性があるもの:3人、、スマイル、座ってる(複数の人)画像に含まれている可能性があるもの:6人、鈴木 敏恵さんを含む、、スマイル、座ってる(複数の人)、室内

画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル、座ってる(複数の人)、室内画像に含まれている可能性があるもの:6人、鈴木 敏恵さんを含む、、スマイル、座ってる(複数の人)

画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル、座ってる(複数の人)、室内画像に含まれている可能性があるもの:5人、鈴木 敏恵さんを含む、、スマイル、座ってる(複数の人)、室内

画像に含まれている可能性があるもの:5人、鈴木 敏恵さんを含む、、スマイル、座ってる(複数の人)、室内画像に含まれている可能性があるもの:5人、鈴木 敏恵さんを含む、、スマイル、座ってる(複数の人)、スーツ、室内

 

プロジェクト学習で”価値を創造できる人”になろう!  文部科学省『 地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)』 鈴木 敏恵

文部科学省『 地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)』
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  地域と学生が共に成長する プロジェクト学習
    〜地域・自治体・大学の協働〜

 

●開会挨拶: 徳久剛史 (千葉大学 学長)

 

●基調講演: 鈴木敏恵 (シンクタンク未来教育ビジョン)

 

【プロフィール】一級建築士・未来教育クリエイター。次世代 プロジェクト学習・ポートフォリオの第一人者として全国で講演。公職歴:内閣府中央防災会議専門委員 千葉大学教育学部特命教授  東北大学非常勤講師ほか。『日本計画行政学会賞』特別賞受賞。近著『AI時代の教育と評価』他多数

テーマ:プロジェクト学習で”価値を創造できる人”になろう!
 「ポートフォリオ」に学生は知を、地域の人はリアルを‥

●パネルディスカッション
  パネラー:鈴木敏恵(シンクタンク未来教育ビジョン)
       鎌田元弘(千葉工業大学副学長)
       早川卓也(いすみ市副市長)
       加治屋里奈(千葉大学学生)
  コーディネーター
       鈴木雅之
  (千葉大学coc+コーディネータ/国際教養学部準教授)

 

 

 

●会場:千葉大学西千葉キャンパス「けやき会館」1階大ホール
●開催:2018年10月16日(火)13:30 - 17:00 (13:00ー受付)

 

●情報・申し込み
http://cocp.chiba-u.jp/news/181016sympo.html

プロジェクト学習 未来へ! <地域の大切なもの未来へつなげる方法がみつかります> 鈴木敏恵

【参加者募集】2018年度けいはんなグリーンイノベーションフォーラム 〜地域資源活用「柿渋村」構想実現に向けて〜 「まちづくり・地域再生」第1回ワークショップ参加者募集

主催:KGIフォーラム
公演:公益財団法人国際高等研修所 / 協力:文化庁  
     ・   
KGIフォーラム(京都・大阪・奈良)では歴史ある地域資源を伝承しつつ「自然とともに生きる豊かな社会」の実現のためのセミナーとワークショップを行います。


     ・
 

情報・申し込み
https://bit.ly/2oJ9Kl6

https://bit.ly/2wT2jwj

未来教育12 『意志ある学び‐未来教育全国大会2018 』準備/スタッフ 感謝! 鈴木敏恵

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      意志ある学び‐未来教育全国大会2018

    ━……‥・・・・‥……━……‥・・・・‥……━

           AI時代の教育と評価 

    教育4.0 --プロジェクト社会・ポートフォリオ時代の実現へ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

日 時:2018年 8月4日(土)受付9:30  10:00〜16:00

会 場:横浜 山下公園前「ワークピア横浜」 

主 催:シンクタンク未来教育ビジョン

 

 

 

 

 

 

未来教育11 『意志ある学びー未来教育 AI時代の教育/プロジェクト学習.ポートフォリオ活用.対話コーチング 』鈴木敏恵

 

□ 知識と現実を結びつける教育

 

□  目の前の現実を見て、ありたい未来を描くプロジェクト学習

〇ポートフォリオを活用して成長する思考プロセス

 

〇キャリアポートフォリオ(学校・社会)

 「キャリアビジョン実現プロジェクト

 

 

◇ 目の前の現実を見て、ありたい未来を描くプロジェクト学習

〇ポートフォリオを活用して成長する思考プロセス

〇キャリアポートフォリオ(学校・社会)

 「キャリアビジョン実現プロジェクト」

 

「埼玉県立常盤高等学校」「青梅市立総合病院看護局」

 

「ポートフォリオを生かした教育プログラム」

 

     ◇ 目の前の現実を見て、ありたい未来を描くプロジェクト学習

     ◇ 課題発見、解決力をプロジェクト学習で前向きに身につける

     ◇ ポートフォリオは誰のもの? 

     ◇ ポートフォリオで資質・個性・才能を未来へ咲かせる

 

■ 講義 『 実践力と課題解決力が身につくポートフォリオ活用・次世代プロジェクト学習 』

     ◇ 俯瞰・プロセス・対話”が鍵

     ◇ 学びを深めるポートフォリオ

     ◇ ポートフォリオを活かして成長する

     ◇ 効果的なキャリア教育ープロジェクト学習実践モデル

        ◇ 新人研修 ミドル研修 キャリアデザイン、キャリアビジョン

 

未来教育10 [文科省SPH採択事業 埼玉県立常盤高等学校] 意志ある学び 未来教育 全国大会2018  鈴木敏恵

 

〇オーストリア研修報告等/学校長  島村圭一

〇課題解決プロジェクト学習

 「地震後、避難場所で安全・最適な生活で2日間」

 「疾患を抱えていても自分らしく働き続ける方法」

 

 

 

 

未来教育09 [教育のインテリジェント化] 意志ある学び 未来教育全国大会2018  ロボホン 鈴木敏恵

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ [提言]  未来環境を実現/インテリジェント化

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〇ロボットを教育や健康に日常的に活かす

〇情報こそライフライン/広域災害・長期避難

 

 

 

 

「ロボホン」を学校へ留学させた報告

  ↓(24 秒)

木次小学校ロボホン 留学生として学ぶ

https://www.youtube.com/watch?v=IQnFYwTUz0U

木次小学校

https://www.youtube.com/watch?v=-ouxqiT88X0

自己紹介

https://www.youtube.com/watch?v=Ixs9H3KuW_k

 

※以下は全校集会の様子

 

木次小ようこそ!ロボホン「腕立て伏せと腹筋」

https://youtu.be/KDycVOaeoU0

木次小ようこそ!ロボホン「フラメンコと阿波踊り」

https://youtu.be/t6IR-9Dyn-g

木次小ようこそ!ロボホン「歯磨き指導」

https://youtu.be/7qy6ZZ4i05I

お顔わかるよ!

https://www.youtube.com/watch?v=vqtZOt0dRZ0&feature=youtu.be

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いろいろなロボットとの交流

 

未来教育08 [SDGs 地域の農業を持続可能にする提案プロジェクト学習] 意志ある学び 未来教育 全国大会2018  鈴木敏恵

■ [実践]高校   

文部科学省SPH採択事業2017「広島県立庄原実業高等学校」

『地域の農業を持続可能にする提案プロジェクト学習』

 

 

AI時代の教育
.
高校生たちが得るもの‥人間がすべてをコントロールできるわけじゃないと知る謙虚さ、創造的な工夫、楽しみな明日の結実
.
効率性や合理性だけではない 価値/ワクワク、おもしろさ、生命あるものに関わっているというよろこび/生命あるものは皆違うという真理
.
広島県立庄原実業高等学校HP/全国で実施する未来教育プロジェクト学習/大切なことは変わらない

 

 

 

未来教育07 [臨床実践への統合(国際看護) ー SDGsを意識したプロジェクト学習] 意志ある学び 未来教育全国大会2018  ポートフォリオ プロジェクト学習  鈴木敏恵

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ [実践]大学 『臨床実践への統合(国際看護) ー SDGsを意識したプロジェクト学習 』 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

夏原和美(東邦大学看護学部教授/専門:人類生態学、国際保健学)と鈴木敏恵で実施(一部事前収録)

 

■ 実践『臨床実践への統合(国際看護) ー SDGsを意識したプロジェクト学習 』 

    □  実践者:夏原和美(東邦大学看護学部 教授)・鈴木敏恵

        ◇ 人間の尊厳の理解、擁護する行動

        ◇ SDGs「誰一人取り残さない」の精神

 

 

 

未来教育08 [SDGs を教育に導入しよう!] 意志ある学び 未来教育 全国大会2018  鈴木敏恵

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ [提言]   SDGs(国連・持続可能な開発目標)を教育に入れよう!

         有本建男氏と鈴木敏恵 対談(事前収録)

 

〇 実践:高等学校における実践紹介

  埼玉県立常盤高等学校 牛坂先生

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

有本建男氏(内閣府タスクフォースとして国連決議SDGsを推進)
  と鈴木敏恵(未来教育アーティスト)の対談 (ビデオ収録)           
 
              有本 建男 氏
               国際高等研究所副所長 政策研究大学院大学教授
               科学技術振興機構上席フェロー

<ビデオタイトル>

SDGsがやろうとしていること

https://youtu.be/SQI5kEJcoIY

 

意志ある学びー未来教育の意義

https://youtu.be/1_thNUQpUHg

 

医療・看護師とは

https://youtu.be/ff8NYxCjg_s

 

課題設定とプロセスの大切さ・プロジェクト学習

https://youtu.be/4NvwVQXZI78

 

強さとは寛容さ・グッド・看護師・教師

https://youtu.be/GfjzwGL1c10

 

誰一人取り残さないハピネスを目指して

ビジョン=こうなったらいいな!という目標達成のイメージを明確に描き

 

■ 提言『 SDGs(国連・持続可能な開発目標)を教育に入れよう!』(事前収録)

 

 

         

       

 

未来教育05 [ 科研:パフォーマンス評価によって数学的活動の質を高める ] 意志ある学び 未来教育全国大会2018 ポートフォリオ プロジェクト学習 鈴木敏恵

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 科研 :『パフォーマンス評価によって数学的活動の質を高める』 PME42

       〇発表者:代表:神原一之(武庫川女子大学)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

13:00〜13:30

 

  科研メンバー: 神原一之(武庫川女子大学)・石井英真(京都大学)

     國宗進(静岡大学名誉教授)・神山貴弥(同志社大学)・鈴木敏恵

 

 

■ 科研(途中報告) :『パフォーマンス評価によって数学的活動の質を高める』 

 

スウェーデンの教員養成についてもスウェーデン(ウメオ)で開催されたPME42(スウェーデン・ウメオ)の参加の感想なども

 

今年 7月3日から8日に開催の『数学教育心理研究国際会議(PME42)』に参加された神原先生よりしていただきます。

 

 

 

PME42(スウェーデン・ウメオ)=第42回数学教育心理研究国際会議

PME 

国際数学教育心理学会(International Group for the Psychology of Mathematics Education:PME)

 

未来教育02 [特別講演 矢野和男氏 「データの見えざる手」] 意志ある学びー未来教育プロジェクト全国大会2018  鈴木敏恵

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ テーマ『データの見えざる手』 特別講演 ゲスト:矢野 和男 氏

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

10:40〜11:55

〇プロフィール:AIと人間社会行動の研究における第一人者。「NHK クローズアップ現代」等出演。株式会社日立製作所 フェロー・文科省情報科学技術委員・ 東京工業大学大学院特定教授。AI、 ビックデータと人間の行動とハピネスの研究において世界的に注目 。国際学会最優秀論文など国際的な賞を多数受賞ほか/〇Google Booksの書評:矢野和男氏の著書への書評「人間の行動を支配する隠れた法則を、 「方程式」に表す。 ヒューマンビッグデータがそれを初めて可能にした! 時間の使い方・組織運営・経済現象など、 人間と社会に関する認識を根底からくつがえす科学的新事実。」 

 

 

 

 

著書『データの見えざる手 (草思社文庫) 』

 

http://amzn.asia/7rvBGex 

〇 幸福な人達は 一貫して生産性が高い( 271ページ)

〇 人々の幸せというアウトカムの向上を目指して 様々なデータから幸せを高める方法を見つける(270ページ )

〇 ハピネスというアウトカムのために AI を活用する  ( 274ページ )

〇 科学的なデータから明らかになった 幸せになるための行動は一人一人違う(273ページ)

〇 リアルな人間行動データから見えた、成果をあげるために必要なこと

〇 AI・センサーの駆使で人間行動を分析

〇 ルール指向からアウトカム指向へ

〇 社会にとって最も重要なアウトカムとは幸せの実現

〇 人のハピネスやウェルビーイングへの関心

〇 アウトカムという目的があって 初めて AI やデータが生きる

 

 

 

未来教育02 オープニング講演『教育4.0 --プロジェクト社会・ポートフォリオ時代の実現へ 』 意志ある学びー未来教育プロジェクト全国大会2018 鈴木敏恵

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 基調講演 『教育4.0 --プロジェクト社会・ポートフォリオ時代の実現へ 』

                        主講師: 鈴木 敏恵

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

10:10〜10:40

 

 

 

 

12345>|next>>
pagetop